現在のプロジェクト

東京大学大学廣井が主宰する様々な研究プロジェクトです.

廣井研ゼミ

 都市+安全+人間+情報をキーワードに,研究活動を行っています.学生だけでなく,社会人の方々も多数参加していただいています.参加はお気軽にどうぞ.
【研究期間:2013年4月〜現在】
詳しくはこちら

レジリエントな都市圏創造

 レジリエントな都市圏を実現するための計画技術を提案しています.ここでは特に名古屋市を中心とする中京圏に焦点を絞り,「50年後に孫と安心して暮らせる」まちづくりをキーワードとして,従来の短期的な対策と長期的視点に立ったソリューションをどのように組み合わせるかについて議論しました.特にいくつかの地域については具体的な空間計画を作成しています.※戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発)研究開発領域「コミュニティがつなぐ安全・安心な都市・地域の創造」より研究費を頂いています.
 【計画例】
  ・津(2)島計画2060
  ・プチ輪中計画2060
【研究期間:2012年8月〜現在】
詳しくはこちら

地下街減災研究会

 安全安心な地下街を実現するため,様々なハザードから迅速に避難を実現する方法論について,研究を進めています.
【研究期間:2012年6月〜現在】
詳しくはこちら
   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

HPの内容や研究内容・取材等については以下にお願いします(できるだけメールでお願いします)。
●所在地:〒113-8656 東京都文京区本郷7-3-1東京大学工学部14号館909号室
●電話:03-5841-6253 ●FAX:未設置
●メール:hiroi@city.t.u-tokyo.ac.jp(@を半角に変えて送信ください).
東京大学大学院准教授 廣井悠  Copyright c 2016 U Hiroi. All Rights Reserved